アスベスト事前調査結果の報告が義務になりました。

2022年4月1日からアスベスト(石綿)の有無の事前調査結果の報告が義務になりました。厚生労働省チラシ

これにより、税込100万円以上の塗り替え工事において、塗膜を取ったり、削ったりする作業がある場合は、その場所ごとに、事前に調査が必要になります。

 

そのような作業がなく、ただの塗替工事の場合は、問題ありません。

 

また、事前調査後、アスベストが検出された場合、削ったりする部分のアスベスト除去作業が必要になり、別途費用が発生いたします。

 

塗替工事の費用が、増えてしまいますが、お施主様、周囲の方々、作業員の安全のための、法改正ですので、弊社では前向きに取り組んでいきたいと考えております。

 

ご協力をお願い致します。